DOCTOR CARBON

ポルシェの純正メーターのリペア

最近燃費が悪くなってきた。走行中、エンジンがノッキングする事がある。車の加速がスムーズでない。エンジンがかかりにくくなってきた。アイドリングでエンジン回転がばらつく事がある。

ドクターカーボンの効能

燃料ラインや燃焼室の内部を洗浄することにより、エンジンパフォーマンスの回復、燃料の改善、そして排気ガスの減少を実現します。

※注意
ドクターカーボンのクリーニングはエンジン内部の汚れやインジェクターラインの汚れを落とし、そのエンジンが持つ本来の性能を引き出すものです。エンジンの故障や破損した部分を修理するものではありません。

すべてのエンジンは燃料の燃焼に伴い、内部に汚れ(カーボンなど)がたまります。この汚れは燃費の悪化、排ガスの増加、アイドリング不調などを引き起こします。ドクターカーボンは、燃料ラインに直接接続し専用洗浄液を燃料と共に循環させることにより、燃料ライン・吸気系・排気系を洗浄し、エンジン性能を最良の状態に近づけます。

  • 燃料ライン内に付着したガム物質などの除去
  • インジャエクター内に付着したガム物質などの除去
  • インテークマニホールド内の汚れの除去
  • インテークバルブやエキゾーストバルブに付着したカーボンの除去
  • 燃焼室内に付着したカーボンの除去
  • ピストンヘッドに付着したカーボンの除去

ドクターカーボンのクリーニング

インジェクターと燃料ライン

燃料ラインやインジェクター内部は、時間と共にガソリンの中に含まれる不純物などによって汚れてきます。この汚れを定期的にクリーニングする事をお勧めします。この様な理由から汚れが付着します。

車の燃料のガソリンも酸化します。ガソリンの酸化はガム状物質を生成してしまいます。
更にこのガム状物質は摺動部へ悪い影響を与えます。時間と共にこのガム状物質がが汚れとなって
インジェクターや燃料ラインに付着し燃料の流れを阻害するのです。ガソリンを長期間(3~4ヶ月)
保存すると容器の底に微量なドロッとした茶褐色の物が溜まります。これがガム状物質の元になります。

エンジン内部のクリーニング

エンジン内部の燃焼室は燃料を爆発させるため、不完全燃焼した燃料がカーボンとなって内部のバルブや燃焼室、ピストン上部にたまり燃焼効率を阻害します。マフラーの出口付近に黒いすすの様な物が多く付着している様なら要注意です。

エンジン内部のクリーニング エンジン内部のクリーニング

※996の後期以降のドクターカーボン施工は、
今現在アタッチメントが無いためできません。
アタッチメントが入り次第ご連絡させて頂きます。

実際に、どの様な効果が体験できるか試乗してました。

1・始動性の向上
(数秒クランキングしないと始動しなかったエンジンがセル一発で始動するようになった)

2・中低速のトルクアップ
(エンジン回転数で3000rpm付近でのトルクアップが体感できた。感覚的には車が軽くなった感じです。)

ドクターカーボン基本料金

軽自動車~1000cc\10,000
1001cc~2000cc\13,000
2001cc~3000cc \17,000
3001cc~4000cc \20,000
4001cc~ \25,000

車種によっては、アダプターの取り付けの為、パーツの脱着作業が発生することがございます。その際、別途追加料金が発生する場合もございます。詳細はお問い合わせ下さい。追加料金の算出に現車確認が必要な場合もございます。ご了承下さい。

車両のコンディションによっては、作業ができない場合もございます。ご了承下さい。

ポルシェをはじめ、欧州車の修理、ボディチューニングは当社へお任せください